HOME > 出版 > 刊行物・関連図書

出版

4156

《初任者研修テキスト》
平成29年版 媒介業務がよくわかる 宅地建物取引業務の知識 & 不動産税制の手引(平成29年度版)

『媒介業務がよくわかる 宅地建物取引業務の知識』は、媒介業務の基本となる実務と法令をわかりやすく解説しコンパクトにまとめた媒介実務の基礎本。
お客様対応の基本から決済・引渡しまでを網羅し、宅地建物取引業に初めて従事する方はもちろんのこと、中堅ベテランの皆様の業務チェックにも最適です。巻末には、最新の法令改正を掲載しています。

『背景・趣旨がよくわかる 改正点付き 不動産税制の手引』には、主要な税制改正点・適用要件・計算例等を収録。不動産税制の「基本から応用まで」をカバーしており営業ツールとしても最適です。

発行/公益財団法人不動産流通推進センター
定価/3,162円(税込)【セット販売】
媒介業務がよくわかる 宅地建物取引業務の知識/B5判 584ページ
発行年月/平成28年12月
背景・趣旨がよくわかる 改正点付き 不動産税制の手引/B5判 265ページ
発行年月/平成29年5月

4141 平成29年版 媒介業務がよくわかる 宅地建物取引業務の知識 目次 試し読み
4155 平成29年度版 背景・趣旨がよくわかる 改正点付き 不動産税制の手引 目次 試し読み

[価格] 3162円 (税込)

購入する