HOME > 出版 > 刊行物・関連図書

出版

4147

平成29年度版 宅地建物取引士の使命と役割
(宅地建物取引士講習テキスト別冊)

宅地建物取引業法の改正に伴い平成27年度より法定講習科目に追加されることになった新たな項目「宅地建物取引士の使命と役割」に関連する内容をまとめたもので、
(1)宅地建物取引業法の改正と宅地建物取引士制度の創設経緯、
(2)宅地建物取引士の使命(総論。宅地建物取引業の社会的責任、宅地建物取引士が担う中核的な役割、トラブルの未然防止、周辺業務への対応能力向上の必要性など。)、
(3)宅地建物取引士の役割と心得(各論。宅地建物取引業法上の義務や業務規制など。)、
(4)宅地建物取引業とコンプライアンス(不動産業におけるコンプライアンス、基本的人権の尊重、反社会的勢力の排除など。)
から構成されています。

B5判 約121ページ
発行年月/平成29年3月
発行/公益財団法人不動産流通推進センター
定価/500円(税込)

4147 平成29年度版 宅地建物取引士の使命と役割(宅地建物取引士講習テキスト別冊) 目次 試し読み

[価格] 500円 (税込)

購入する